福岡市、脳神経外科・神経内科、西江クリニック、頭痛・しびれ・めまいの診療

福岡市、脳神経外科・神経内科、西江クリニック

HOME

診療方針

■西江クリニック診療方針

1.脳神経外科・神経内科関連の病気について、専門知識を生かし、地域住民の健康増進に役立つ医院をめざします。

2.問診、診察を重視し、必要な検査を組み立て、専門領域だけでなく、いかなる疾患にもプライマリーケアに努めますが、他科専門医や設備の整備された総合病院との連携にも努め、患者様の利益の最大化に努めます。

3.医院内では、身体のみならず、心も病んだ、患者様が癒されるような環境、スタッフの対応でお迎えします。

4.電子カルテ、レセプトコンピュータ、院内LANなど、情報技術を積極的に取り入れ、診療業務の効率化をはかり、インフォームドコンセントの質を向上させることをめざします。ホームページを活用し、広報活動に努めます。

5.病気だけでなく、社会背景、家庭状況など患者様のバックグランドを考慮にいれた、全人的な医療を行います。

6.医療のみならず、周辺のグループホーム、老人保健施設、特別養護老人ホームなどの介護施設とも連携を強化し、情報提供し、ご家族の介護負担の軽減にも配慮します。

7.脳血管障害や虚血性心疾患の危険因子となる生活習慣病などの治療だけでなく、予防にも力を入れます。

8.医療行政の動き、変化にスピーディに対応し対策を立てたいと思います。

9.各種ガイドラインに則った医療、法律に則った診療と雇用、経営を実践します。